風俗で男を磨け

ダメな時間がないのがありがたい

昔は風俗を楽しめるかどうかは、お金よりも時間が問題でした。時間の余裕があるのかどうか。お店まで行って、女の子と楽しんで。その間には待ち時間もあるでしょう。そして駅まで行って帰る。この時間を確保出来なければ風俗を楽しむことは出来なかったんですよ。でも今は時間はあまり関係ないですよね。デリヘルにしちゃえば別にいつでも楽しめるし、それに自宅とか自宅近くのホテルに呼べば良いので、終電のことを気にする必要もありません。とにかくいつでも好きなように楽しめるので、風俗はデリヘル派になりました。やっぱり楽ですよね。時間の心配もないですし、自分が忙しい時でもデリヘルのプレイ時間だけを確保出来れば楽しめちゃうんです。待ち時間もなければ移動の時間もありません。利用したいって思って電話して。そして相手を待つ。それまでの時間は自分の時間なので、何をしていようとも特にあれこれ言われるようなこともありませんしね。だからデリヘルがいいんですよ。

新しい発見もたくさんありますね

自分の性癖や性欲は自分が一番分かっているって思っていましたけど、案外そうでもないのかなって思いましたね。むしろ風俗でのプレイを通して、常に新しい自分に気付かされているくらいです。例えば前回ですけど、自分自身、意外とマゾ気質があるのかもしれないなって思ったんです。指名したのはEさん。風俗店のホームページを見て、これは美人だなと。気の強そうな雰囲気ではあったものの間違いなく美人。これは是非とも相手をしたいなってことで彼女を指名してみたんですけど、これがまた本当に素晴らしかったんですよ。こちらへの攻撃が基本的にはピンポイント。それに、彼女の美人な雰囲気をこちらへの攻撃そのものがマッチしているというか、何やらとても楽しめたんじゃないかなって思ったんですよね。それもあるので、風俗がとても楽しく感じましたし、新しい発見も出来たので、これからは攻めるのが上手な女の子を選んでみるのも良いかなって思ったくらいです。