風俗で男を磨け

確かな手応えがあった風俗

前回の風俗、確かな手応えを感じることが出来たんじゃないかなって思っています。自分もそれなりに風俗の経験をするようになってきて、どすうれば女の子と楽しめるのかや、濃密な時間を過ごすために必要なスキルはどういったものなのかが分かってきたような気がするんですよね。これって何気に自分の中ではかなりの進歩なんですよ。いつもだったら、そういったことを一切考えず、自分の楽しみたいように楽しんでいたんです。でも風俗は一人であれこれするものではないってことに気付けるようになってきたんです。だから自分でも何をすべきなのかってことが分かってきたんですよね。結局はいろんな人が言うように、風俗嬢とのコミュニケーション。これがとっても大切なんです。女の子とどういった時間を過ごすのかは、はっきり言ってしまえばコミュニケーションがすべてを売らっていると言っても決して過言ではないんですよね。だからこそ、会話を重視して楽しませてもらっています。

給料日には落ち着きます

給料日に風俗で遊ぶ人、結構多いんじゃないですかね。その時だけはあれこれ考えず、自分の好きなように風俗を遊べるって人も多いと思うんですよ。綺麗事を抜きに、やっぱり風俗で遊ぶにしてもそれなりにお金は必要じゃないですか。それこそ普段は時間を短くしたり、本当は指名したいけどフリーにしているとかいろいろとあると思うんですけど、給料日だけはそれがないんです。だからこそ、自分はそこは回避するようにしています(笑)混み合うのが分かり切っている訳じゃないですか。風俗側とすれば、そこはまさに稼ぎ時なんです。そこで稼がないでいつ稼ぐんだって気持ちもあると思うんですよね。だからこそ、風俗では自分なりに給料日を上手く回避しています。結局、給料日で使うはずのお金を残しておけばよいだけの話ですし、それに混んでいる時って女の子も疲れているので、それなら疲れていない時にがっつり楽しんだ方が良いんじゃないのかなというのが自分の気持ちです。